スイの勉強日記

働く人のメンタルヘルス、ダイバーシティ、LGBT、人事労務関連の法律などの勉強記録

最近直したいと思ってるいくつかの癖

最近直したい仕事上の悪い癖があります。そろそろちゃんと向き合わないと12月の業務が崩壊する…。

  • 机の上が汚い=紙類が多すぎて保管できてない。机の中にもうスペースがない。
  • 顧客訪問の記録や定期報告の類の仕事を貯めてしまう。毎日、もしくは、毎週ちょこちょこやってればこんなに大変にならないのに貯めてしまう。
  • 「もっと早く聞けばよかった問題」と「もっと早く電話しておけばよかった問題」。現象は違うけれど根本は同じで、コミュニケーションを後回しにしすぎる。声がけが苦手ならメールでもいいから、思いついた時にコミュニケーション取らないと自分も相手も困ることになる。
  • 「スケジュールずらしすぎ問題」。スケジューリングをサボりすぎて業務ぐちゃぐちゃだった時期は乗り越えて、毎朝のスケジューリングタイムは確保できてるけど、決めたことをその時間にやれない。別の仕事に取りかかってしまう。特に午後の時間。
  • 忙しくなると情報収集を怠りだす問題。

 

うーん。一気には無理でもどれか一つくらいは改善したい。やれるとしたらどんなことかな…。

  • ルーティンをやる時間を決めて、訪問記録と報告書を毎日ちょこちょこやる。(その日やることがないならそれでいいし…)
  • コミュニケーションをためらわない工夫をする。「◯◯さんに聞かないといけないなぁ…」「◯◯さんに電話しないと…」というときに「嫌だなぁ、後にしようかなぁ」という気持ちが湧いたら、とりあえずメールするか、いつやるかメモに書き出して放置を防ぐ。

…うん。ひとまずこれくらいはやれそう。忘れないように手帳にふせんで書いておこう。

 

12月はアポイント盛りだくさんで、出張も新潟、仙台、名古屋と続く予定。さらに、動きを止めていた案件が一気に動き出しているのでもう大変。でも、ワクワクするような新しい取り組みもいくつか出てきているので、ルーティンに割く時間や「◯◯やってない…どうしよう…いつやろう…」ってソワソワする時間をできるだけ削減したいのだ…。

 

よし、今月も頑張るぞ!